1. TOP
  2. 商品カテゴリ
  3. モリンガ食品
  4. モリンガハニー
  • モリンガハニー
  • モリンガハニー
  • モリンガハニー
  • モリンガハニー
  • モリンガハニー
  • モリンガハニー
モリンガ食品

モリンガハニー

ガーナの提携モリンガ農園で採取された天然はちみつです。
非加熱、未精製にこだわった天然はちみつ。
上品な甘さがクセになります。
  • 常温
¥6,000 (税込価格 ¥6,480 )
内容量: 300g
重さ: 約486g(瓶の重量を含む)
サイズ: 直径6cm×高さ9cm
全成分: はちみつ
※注意事項・はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
・本品は、天然はちみつですので、お召し上がりの量などに特に定めはございません。
・賞味期限の残りが2ヶ月以上ある商品を発送しております。
・蓋に少し凹みがあるものがございます。ご了承下さい。


モリンガハニーとは?

ガーナの無農薬栽培のモリンガ農園で収穫された、はちみつです。
巣箱の近くに、モリンガパウダーをお皿に入れて置いておくと、
ハチが嬉しそうに集ってきて、花粉のようにパウダーを集めていくそうです。 採蜜は、年にたったの1回。天候により、2月末から3月の間に行います。
そんな、モリンガの花とモリンガパウダーを蜜源にした、世界でも珍しい唯一無二のはちみつです。

Point1

精製、加糖、加熱などの加工は、
一切していません。

天然の純粋はちみつは、時間の経過にともなって、粒状の砂糖のようなものに結晶化します。低い温度下に置くと、その結晶化プロセスは早まります。また、天然のはちみつには、巣のかけらなど不純物が含まれています。

そのため、ガーナで収穫後のはちみつを、日本の食品工場にて、濾し器で濾過して、瓶詰めしています。とろっとしたはちみつを濾し器で通すのは、相当な時間と手間がかかります。

加熱すると充填しやすくなるのですが、天然の純粋はちみつ本来の良さを大事にするために、非加熱にこだわりました。空輸中に結晶化したはちみつの入った容器を何日もかけて低温のお湯で湯煎して、はちみつ自体の温度が40度を超えないように気をつけながら、手作業で日本で充填しています。

Point2

クセのない上品な甘みのはちみつ

一般的に、黒いはちみつほど、鉄や銅などのミネラルがたくさん含まれていると言われています。

黒いはちみつは、栗やそば、菩提樹などのはちみつなど、ちょっと風味やクセがあるものが多いのですが、モリンガハニーは、クセのない上品な甘みのはちみつです。

Point3

自然薬としてのはちみつ

はちみつは、古代エジプトでも、インドの伝統医学アーユルヴェーダでも、薬として扱われてきました。

花の蜜とハチの唾液の持つ酵素が混ざり合わさって、分解、熟成された天然のはちみつは、まさに自然が生み出した奇跡。

1匹のハチが一生に集めるはちみつの量は、なんと小さじ1杯だそうです。



そのはちみつ、本当のはちみつですか?

スーパーで売られている、安価なはちみつの中には、
水あめなどを混ぜた「加糖はちみつ」や、水分を飛ばすために加熱した「加熱はちみつ」、
脱色脱臭精製してミネラルを取り去った「精製はちみつ」などがあります。
これらの「加工はちみつ」は、天然はちみつ本来が持つ栄養素が減っていたり、変質してしまっています。
はちみつ本来の醍醐味を味わうのならば、ぜひ、非加熱、未精製の純粋はちみつを手にしてみてください。

結晶化も白い泡も本当の生はちみつの証拠

天然の純粋はちみつは、時間の経過、気温変化や振動により、粒状の砂糖のようなものに結晶化します。
はちみつの主成分はブドウ糖と果糖ですが、ブドウ糖が多いタイプの天然はちみつに起きる自然現象で、天然はちみつの証です。
また、はちみつの中に白い泡のようなものが生じることもございます。
これは、「過酸化水素」で、はちみつの中の酵素が生きている証拠です。

酵素が生きているはちみつは、はちみつに含まれるブドウ糖と酵素が化学反応を起こしてグルコン酸に変化する過程で
過酸化水素を発生させます。この過酸化水素は、酸素と水素からできており、酸素が泡となっています。
採れたてで生きている「非加熱はちみつ」の証です。

はちみつの表面が白くなったり、結晶化しても、天然はちみつの温度変化によるもので、
品質に問題はございませんのでご安心ください。
はちみつは、糖分が高く、水分が少ない上に抗菌力があるため、カビが生えることはまずなく、
100年以上腐らないと言われています。

日本では全ての食品に賞味期限を定めなくてはならないので、賞味期限を設けてはいますが、
養蜂が盛んなオーストラリアなどでは、はちみつに賞味期限はありません。

毎日、ひとさじのはちみつを

朝派?

起きて最初の一口で、寝ぼけた脳に栄養を。砂糖と異なり、既に、ブドウ糖と果糖に分解されているはちみつは、体に負担なく、素早く吸収され、エネルギーとなります。

夜派?

睡眠の細胞再生、修復作用の仕組みを活かすために、眠る前に一口。歯磨き後に、甘いものを?と驚きますが、はちみつは、ミュータンス菌の活動を抑えるため、虫歯を作らないのだそうです。眠る前にひとさじのはちみつを舐めると、寝起きの口臭予防に役立つのでビックリです。

お気に入りのはちみつは、はちみつ用スプーンで

はちみつがすくいやすいように設計された、
木製スプーン

金属がはちみつにふれると変質するので、木のスプーンを使ったほうが良いという方もいます。確かに、はちみつを普通のスプーンですくって舐めると、金属の味が気になります。 JUJUBODYでは、ひとさじのはちみつを存分に楽しめるように、オリジナルのハニースプーンを用意しました。はちみつがすくいやすいように設計された、木製スプーンです。


美容にもはちみつを

はちみつは、お肌に塗って、美容にも活用できます。
特に、はちみつと、モリンガヴァージンオイルとの相性は抜群。耳かき1、2さじ分のはちみつに、モリンガヴァージンオイルを2、3滴を手のひらの上で混ぜ合わせて、顔に塗って眠ってみてください。

悪玉菌がもとになったニキビ、吹き出物にも、紫外線のダメージを受けた肌のお手入れにもおすすめです。

舐めたくなるのを我慢しなくてはなりませんが、リップケアにもとても良いです。

REVIEW

レビューを書き込む
*は入力必須項目です。
投稿者名*
メールアドレス*
おすすめレベル*
タイトル*
コメント*

まだレビューはありません